スポンサードリンク

2008年11月03日

ある日突然、自分に特殊能力が芽生えているとしたら?

HEROESシーズン2 その2

さて、ある日突然、自分に特殊能力が芽生えているとしたら?

HEROESを見ている人なら、誰もが一度は考えることでしょう。
自分だったら、誰の、どの能力があったらいいかな〜と。

要約すると、こんな感じですよね。

ピーター・ペトレリ 他人の能力を完璧コピー

ネイサン・ペトレリ(兄ちゃん)空を飛べる

ヒロ・ナカムラ   タイムトラベラー/時間を止める

クレア・ベネット  不死? 肉体再生

ニキ・サンダース 怪力?多重人格も
マイカ (ニキの息子)機械を自由に操る
ニキの旦那     何でも通り抜け

マット・パークマン  人の考えが読める

モリィ・ウォーカー  千里眼

アイザック 未来を予知

マヤ        毒の涙
エル        電磁波を操る
モニカ       見れば、何でもコピーできる

サイラー      能力者の脳みそ食べれば、コピー

ってなとこで、書いてない人まだいるかな?
こんだけ思い出せば十分ぢゃない?(汗)

オールマイティに何でもOK!になりたいなら、
やっぱピーターの、他人の能力をコピーするっていうのが
最強なのかな?
同じようなコピーでも、サイラーの場合、
脳みそ食べなくちゃいけないから、そっちは
いやだわねぇ。

マイカの機械を自由に操れるってのも、なにげに
いいかも〜♪
ATMから好きな時に好きなだけお金出せるってこと
だよね?
マイカも一度やっちゃって、えらい怒られたけど。

クレアの肉体再生ってのも、すごいけど、
そのたび痛い思いしなくちゃいけないってのが
やだっ。

でも、どの能力も、帯に短し・・・で、
何かしら問題あったりして、
突然こんな力が出始めたらやっぱ
とまどいのほうが多いよね。

あ、今思い出した!
核を自由に操るって人もいたね?
でも、あれは回りの人を不幸にしてたから
いやだなぁ。
あ、それと、インターネットに考えるだけで
アクセスできる人とか、
物体をすぐに溶かしちゃう人とか、なんか
もっといっぱいいたね(汗)

でもなにかこう、自分も他人もハッピーに
できるような能力だったら、
あってもいいかもな。
あ、それで言ったら、空を飛べるってのは
かなり楽しい部類かも。

あ、あと、本を読んだだけで、どんな言語も
覚えてしまうっていう能力!
あれいいな〜〜〜〜。

ちなみにHEROESシーズン2から登場の、
電磁波を操る少女エルは、実生活において
ヒロ役のマシ・オカ君の彼女だそうな。

トークショーでも、そのことを突っ込まれ、
デレデレになってたマシ・オカ君。

んま〜有名になると、こんな彼女まで出来るのね〜
と近所のオバちゃん状態でブツブツ言いながら見てました。

もてあそばれないようにな〜。

って、これじゃあ、オバちゃん通り越して、
お母ちゃん状態な今日この頃。 

それにしても、なんとなく可哀想なのがモヒンダ。
能力の素晴らしさを理解したり、沢山の能力者と
出会っても、彼がなにかしら特殊能力があるわけでも
ないんだよね。
羨ましいな〜とか、思ったりしないのかな?

あ〜早くHEROESシーズン3の話もしたいっ。
日本ではいつ放映されるのかな〜〜〜。


[DVDソフト] HEROES/ヒーローズ DVD-BOX(1) 081003kd2p


posted by エンタマム at 14:57 | HEROESシーズン2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

2006年度最大のヒット!!

今回のピックアップ

HEROES シーズン2

2006年度のアメリカドラマでは最大の
ヒットと言われたのがこのHEROES。
すでにアメリカではシーズン3を放映中ではあるけれど、日本ではまだ
シーズン2までとのことなので、
こちらもそれに合わせてお話したいと思います。

世界各地に散らばっている、あらゆる「特殊能力」を持つ人々。
シーズン1ではそのキャラクター紹介がメインで、
なかなか本筋までは話が進まなかったり、キャラが
多すぎて、いつまとまるんだ?と思ったものだけど、
そのうちすっかりハマってしまった。

特出すべきは、この特殊能力の人々の中に、海外ドラマには珍しく、
日本人のキャラがいたこと。
そうなると、こちらとしては、「どれどれ」と
つい見てしまう。

でもって、最初に目にしたヒーロー君は・・・。
もう皆さんもご存知の通り、ちっともかっこ良くなければ、チビで
中太りで眼鏡っこの、まったくイケてない外見。しかも日本語が、
英語の字幕見なければ何言ってるのかわからない。

その後、このドラマの大ヒットによって、
このヒロを演じる、マシ・オカはアメリカで最も有名な
日本人と称されることになるのだけど、最初のインパクトは
なんかもう、またこういうポジションの日本人キャラ〜?みたいな、
ガッカリ感があったことは否めない。
それが、いつのまにやら可愛く、格好良く見えてきちゃうのだか
ら、大ヒットドラマの威力ってすごい。

ヒロのお友達である安藤クン。この方も、まったくもって日本人に
は見えないし、言ってる日本語も字幕なしではわからないんだけ
ど、いつのまにやら、ワタシはすっかり安藤クンファン。あの、お
約束のようなボケといい、絵に描いたようなお人好しさ加減とい
い、今じゃあすっかり安藤クンの虜です。

日本ぽいセットとかにも、もう大爆笑。
いかに日本といえどもですね、時計の文字盤まで
漢字になってるなんて、あり得ませんからっ(笑)。

そして、アメリカでは流行語にさえなった、
「ヤッター!」
ええ、言うときには少し裏声でお願いします。

アナタの近くの外国人が、両手をあげて
「ヤッター!」と叫べば、その人は間違いなく
HEROESファンでしょう。

今までも、アメリカドラマで日本人キャラと
いうのはいたかもしれませんが、ほとんどの場合、なんというか
「とりあえず珍しいっぽいからいれとく」という扱いだったのに対
して、今回のこのヒロ、かなりのメインキャラ。
特にシーズン2ではもう主役といっていいぐらいの
出ずっぱりですよね。

そして・・・。なにがどうしてそうなったのか・・・。
なぜか、今回、田村英里子がご出演・・・。

あの、妙にハキハキと、それにしては使ってる日本語が多少おかし
い、あのしゃべり方、なんとかならんものかっ?
監督の指示なのかどうか知らんが、わざとらしすぎ。

ヒーローになれたことを喜んでた、子供っぽいヒロから、自分の使
命を感じて、だんだん男らしくなっていくヒロの成長ぶりが今回の
見所なのかな。
その中で、田村英里子の存在が大きなキッカケとなるのだろうけ
ど、どうにも彼女が出て来るたびに、
ぷしゅ〜〜〜っと気が抜けるわ。

あ〜そういえば、もうひとり、日本語を話すイギリス人ってのが登
場しますねぇ。
・・・最初、彼が日本語を話してるんだということすら
わかりませんでした、あまりにも何言ってるのかわからなくて。

彼も今後なにかと絡んできそうな予感・・・。


[DVDソフト] HEROES/ヒーローズ DVD-BOX(1) 081003kd2p
posted by エンタマム at 18:50 | HEROESシーズン2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。