スポンサードリンク

2008年10月30日

島からの脱出〜

LOSTシーズン4

さてさて、アメリカドラマ「LOST Season 4」
今回のメインテーマは、ついに!というか、
とうとう!というか、これだけまだナゾ残しておいて、今?!
みたいな、「脱出」ですね。
島から戻ったのは、果たして何人なのか?
どのように?といういつものお約束、頭こんがらがるほどの
謎をめいっぱいちらつかせながら、しかも、フラッシュバック効果も
更に忙しくなり、思考回路フルスピードでついていかなくてはいけない感じです。

島での現在、過去。戻ってきてからはそちらが現在で、その中でも
現在過去が入り乱れ、それにさらに島でのデキゴトが重なってくる
ワケですからね。

そんなワケで、内容的にはものすごく濃い気がするこの
ドラマシーズン4。
前半には、収録後のテープを空港でうっかりX線検査に通して、
パァにしちゃって、撮り直しだの、2007年の11月5日からはLOST
脚本家を含めた、全米脚本家組合のストライキが長引いたせいで、
どうなっちゃうの?このシーズン?と、不安に思っていましたが
数話短めの設定ということでなんとかしのぎ、その分シーズン5と
6のエピソードを増やすことになったとか。

このストライキ、アメリカで人気を誇るほとんどのドラマや映画、
バラエティにいたるまでの脚本家たちによるものだったので、
その間24だのプリズンブレイクだのヒーローだのも
み〜んな放映見合わせ。

正当な労働手当を勝ち取るためには、なんとか頑張ってほしいとは
思うものの、お気に入りのドラマが見れなくなるのはなんとも
悲しいかぎり。

ようやく終結してくれて、ホッとしました。
posted by エンタマム at 09:06 | LOSTシーズン4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いまだナゾだらけのドラマって!?

LOSTシーズン4

2004年から始まったLOSTも、今年ですでにシーズン4に突入!
これだけ回を重ねても、いまだナゾだらけのドラマも珍しいったら。
通常のドラマであれば、ある程度の予測というか
ストーリーの先が見えてきそうなもんだけど、
LOSTだきゃあ、見れば見る程ナゾが増えるだけっ。

ひとつシーズンが終わるごとに、だからアレがこうなって、どうな
るわけ?!という歯痒さを感じて、中毒になっていく人も多いは
ず。だってワタシがそうだからっ。

それでもシーズン4にもなれば、なんとなく見えてくる側面という
のもようやく出来てくるワケで、
アノ時のアノ人がようやくまた登場したり、
ついに島を脱出した何人かのその後やら、
どうやって脱出したのか、
その時になにがあったのか、
登場人物達の相関図も入り乱れ、
おお〜〜〜いよいよストーリーも最後の盛り上げに
向かっているのか〜?と思ってしまうような
展開盛りだくさん!

ちなみに当然のごとく、ワタシの周りの女性陣は
ジャック派とソーヤ派にまっぷたつに分かれていますが、いつの時
代も底辺にあるのは、優等生タイプか心優しい不良タイプかってと
こですねぇ。

ワタクシは断然ソーヤですけども♪

ということで、もう少しLOSTの話は
続けたいと思います。
posted by エンタマム at 00:43 | LOSTシーズン4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。